WordPressで検索エンジン用のサイトマップ(sitemap.xml)を設定する方法

WordPressでは検索エンジン向けのサイトマップ(sitemap.xml)をプラグインを使って簡単に設定することができます。

検索エンジン向けのサイトマップ(sitemap.xml)はSEO的になるので、必ず設置するようにしましょう。

検索エンジン向けサイトマップ(sitemap.xml)作成プラグイン「Google XML Sitemaps」

WordPressでは検索エンジン向けのサイトマップ(sitemap.xml)を「Google XML Sitemaps」プラグインを利用することで簡単に作成できます。

プラグイン「Google XML Sitemaps」のインストール

プラグインGoogle XML Sitemapsをインストールするにはダッシュボードの「プラグイン」→「新規追加」から検索ボックスに「Google XML Sitemaps」と入力します。

検索されたGoogle XML Sitemapsを選択し、インストールして有効化すれば準備は完了です。

基本的には設定を変更する必要はありません。

設置すれば自動で記事の追加や更新があった際に検索エンジン向けのサイトマップ(sitemap.xml)を作成してくれます。