WordPressのメディアにカテゴリーとタグを設定して管理する方法

WordPressのメディアには標準ではカテゴリーやタグを付加して管理できませんが「Media Library Assistant」プラグインを利用すると可能になります。

Media Library Assistantのインストール

「Media Library Assistant」プラグインはメディアに「カテゴリー」と「タグ」の管理機能を付加してくれ、一括してカテゴリーやタグを付加する画面も用意してくれます。

Media Library Assistantは公式サイトに登録されているので、管理画面の「プラグイン→新規追加」から「Media Library Assistant」と検索し、インストールできます。。

Media Library Assistantの使い方

インストールして有効化すると管理画面の「メディア」に以下のメニューが追加されます。

  1. Att.Category
    メディアにカテゴリーを追加します。
  2. Att. Tag
    メディアにタグを追加します。
  3. Assistant
    複数の画像を一度に編集できる画面に遷移します。

これでメディアの画像や写真にカテゴリーとタグを設定して管理できるようになります。

まとめ

「Media Library Assistant」プラグインを利用すればこれまでにアップロードした画像や写真にもカテゴリーやタグを設して管理できるようになります。

以上、WordPressのメディアにカテゴリーとタグを設定して管理する方法でした。

【賢威】

ウェブライダーがもつ検索で上位表示させるためのノウハウが注ぎ込まれ、200ページを越えるSEOマニュアル、サポートフォーラムの利用権がセットになっています。

オススメ