WordPressのパーマリンクを編集できるようにするプラグイン「Custom Permalinks」

WordPressプラグインの「Custom Permalinks」は記事のパーマリンクが自由に設定できるようになるプラグインです。

パーマリンクが編集できるCustom Permalinks

Custom Permalinksをインストールして有効化することで、記事のパーマリンクが自由に設定できるようになります。

パーマリンクとは

パーマリンクとは、ウェブサイトの各ページに対して個別に与えられているURLの末尾部分のことです。パーマネントリンク(Permanent Link)の略で、ページが増えても変わることのないリンクであることから、固定リンクとも呼ばれます。

Custom Permalinksのインストール

プラグインCustom Permalinksをインストールするにはダッシュボードの「プラグイン」→「新規追加」から検索ボックスに「Custom Permalinks」と入力します。

検索されたCustom Permalinksを選択し、インストールして有効化すれば準備は完了です。

Custom Permalinksの編集

インストールして、有効化すると記事の投稿画面のタイトル下に以下のようなパーマリンクの編集ボックスが表示されるようになります。
WordPressで記事のパーマリンクが編集可能になる

ここに自由にパーマリンクを設定します。

このページでは「wordpress/custom-permalinks」と設定してみました。

このようにしておくと、URLで記事の内容が推測できるのでユーザーにとって一つの目安になるのではないでしょうか。

まとめ

Custom PermalinksはWordPressで作成するページのパーマリンクを編集できるようにするプラグインです。

インストールして、分かりやすいパーマリンクを設定できるようにしておきましょう。

以上、WordPressのパーマリンクを編集できるようにするプラグイン「Custom Permalinks」でした。