WordPressでアフィリエイト広告をランダムに切り替えて表示する方法

アフィリエイト広告を表示する際に、いつも位置に同じ広告が出るのはイマイチだなぁということで、ある特定のアフィリエイト広告をランダムに切り替えて表示する方法はないか調べてみました。

ランダムに表示内容を切り替えてくれるプラグインで「Ads by datafeedr.com」というを見つけたのでこれを利用して実現してみます。

表示内容をランダムに切り替える

表示内容をランダムに切り替える機能はWordPress自体には実装されていないので、対応するプラグインを探してみました。

すると「Ads by datafeedr.com」というプラグインが使えそうです。

Ads by datafeedr.comのインストール

Ads by datafeedr.comプラグインは更新プラグインに登録されているので、管理画面の「プラグイン→新規追加」に「Ads by datafeedr.com」と入力して検索するとインストール画面が表示されます。

インストールが完了したら有効化してください。

Ads by datafeedr.comのGroup作成

Ads by datafeedr.comはランダムに切り替えて表示する内容を「Group」として管理するので、まずその「Group」を作成します。

カテゴリーは管理画面の「Ads→Groups」をクリックします。
Groupsは複数登録でき、親子関係が持てるのでいろいろな形で広告をまとめて管理することができます。
Ads by datafeedr.comのGroup作成

今回は実験でサイドバーに表示するアフィリエイト広告のGroupを「sidebar」という名前で作成しました。
(入力する「名前」と「スラッグ」はWordPress標準の「カテゴリー」と同じようなものとして考えてよいと思います。)

Ads by datafeedr.comのAds作成

Groupsを作成したら、次に実際に表示するアフィリエイト広告を登録します。

登録するには管理画面の「Ads→Add New Ad」をクリックして登録します。

そこには通常の記事を作成するのと同じおような画面が表示され、タイトルや記事の内容をそこに記述します。
Ads by datafeedr.comの表示内容作成
そのアフィリエイト広告を所属させるGroupsを選択し、公開ボタンを押下します。

これをランダムに表示したいアフィリエイト広告分繰り返して登録します。

Ads by datafeedr.comでランダムに表示を切り替える

次にAds by datafeedr.comを切り替える方法ですが、今回はWordPressのショートコードを利用して表示することにします。

まず、管理画面の「設定→Ads」を選択します。
※管理画面の下にある「Ads」ではなく「設定」のメニュー内にある「Ads」です。
Ads by datafeedr.comのショートコード作成
選択した画面の「General Settings」にある「Enable shortcodes in Text Widgets」のチェックをONにして、「Shortcode / PHP Template Code Generator」の「Shortcode」ラジオボタンをONにします。

するとすぐ下に「[dfads params=’groups=-1’]」という表示が出てきます。

次はこのパラメータを編集します。

すぐ下にある「Groups」から表示したいアフィリエイト広告が所属している「Groups」を選択します。
(今回は「sidebar」を選択します。)

次にその下の「Numbers」に一度に表示したい広告の数(今回は1件)を入力します。

すると先ほど表示されていた「[dfads params=’groups=-1’]」が「[dfads params=’groups=231&limit=1’]」のような表示に代わっています。
(groupsの数字は作成している環境によって変わります。)

これをコピーしてランダムにアフィリエイト広告を表示したい場所に記述します。
(今回はサイドバーの一番上に設定してあります。)

これで、目的の場所にアフィリエイト広告をランダムに切り替えて表示できるようになりました。

まとめ

Ads by datafeedr.comプラグインを使えば、ランダムな内容を表示したい場所に表示できるようになるので、アフィリエイト広告をランダムに切り替えて表示する時に非常に便利です。

表示する内容は普通の記事と同じ様に編集できるので、アフィリエイト広告だけでなく、定期的に切り替えて表示したい内容を設定するのも良いでしょう。

また、Ads by datafeedr.comでアフィリエイト広告を一括管理することで、複数個所に直接アフィリエイトコードを書く必要がなく、追加や、変更、削除などもAds by datafeedr.com上で行えるようになるので、管理が楽になる効果もあります。

以上、WordPressでアフィリエイト広告をランダムに切り替えて表示する方法でした。

【賢威】

ウェブライダーがもつ検索で上位表示させるためのノウハウが注ぎ込まれ、200ページを越えるSEOマニュアル、サポートフォーラムの利用権がセットになっています。

オススメ