Javascriptで指定された生年月日から年齢を計算する方法

2018-11-28JavaScript

Javascriptで指定された生年月日から年齢を計算します。

指定された生年月日から年齢を計算する方法

「Dateオブジェクト」を使って計算する当日の日付を取得し「YYYYMMDD」の形に数値変換後、指定された生年月日の日付を引き算します。

<script>
    function getAge( birthday ) 
    {
        var today = new Date();
        var tdate = ( today.getFullYear() * 10000 ) + (( today.getMonth() + 1 ) * 100 ) + today.getDate() ;
        return( Math.floor(( tdate - birthday ) / 10000 )) ;
    }
</script>

getAge関数に渡す引数は計算したい生年月日を「YYYYMMDD」の形で渡してください。
(サンプルコードのため引数の妥当性などはチェックしていません。)

 

株式会社システムトラスト

人材募集中です。

システムトラストでは、システムエンジニア、プログラマーなどを随時募集中です。気軽にご相談ください。

お問合せ