SEOに強いワードプレステーマ一覧

巷ではワードプレスで企業サイトを構築する企業も増えてきました。

そのメリットは

  1. コンテンツの管理が容易
  2. デザインの統一が容易
  3. テーマおよびプラグインが持っている基本のSEO対策をそのまま利用できる

などでしょうか。

最近のワードプレステーマでは独自の拡張機能(ショートコードなど)が多く存在し、それを多く利用することで簡単に見栄えの良い統一感の取れたサイトを簡単に構築することができます。
(ただし、独自機能を多用することで、他のワードプレステーマに移行しにくくなるというデメリットもあるので、最初のテーマ導入時に良く検討しておきましょう。)

その中で、重要になってくるのは「ワードプレステーマ」選び。

これを失敗するとせっかくのSEO対策を無駄にしたり、表示速度が極端に遅くなったりと様々なデメリットが出てきます。

ワードプレステーマには無料で使えるものと有料で使えるのものがあるのですが、それぞれで「これを選択しておけば大丈夫」というものを紹介いたします。

ワードプレステーマ(無料)

まずは、「お手軽」に「安く」仕上げたい方は無料のテーマを選択するのが良いでしょう。

「無料」だからと言って使い物にならないことはなく、ここで挙げるテーマはどれもSEO対策を始め、内部構造から、記事の下記か安さ、プラグインが無くても高機能なカスタマイズを簡単にできるようなものばかりです。

とにかくWordPressでブログや企業サイト構築、ランディングページ作成を始めてみたい人、企業にはピッタリなテーマだと思います。

Luxeritas(ルクセリタス)

Luxeritas(ルクセリタス)はSEO最適化、レスポンシブ、高カスタマイズ性、とにかく速い、無料の WordPressテーマです。
当サイトでも利用させていただいています。
デザインはシンプルですがカスタマイズしやすく、検索エンジン最適化(SEO)にも強いので、同じ内容の記事なら検索上位を獲れるワードプレステーマになっています。

Luxeritas(ルクセリタス)のおすすめポイント
  1. 料金:無料
  2. 複数サイト:OK
  3. カスタマイズ:容易
  4. 商用利用:OK
  5. サポート:公式サイトのコメント欄
おすすめポイント

Luxeritas

Luxeritas WordPress Theme は、SEO 最適化済み、レスポンシブ、高カスタマイズ性を持つ無料の WordPress テーマです。また、多機能であるにも関わらず、Webページを高速に表示するための仕組みが満載されており、非常に高速に動作します。

オススメ

Cocoon(コクーン)

WordPressテーマ「Cocoon(コクーン)」は「Simplicity」の後継として登場したワードプレステーマで検索エンジン最適化(SEO)に対応した充実したテーマです。
Cocoonでは、主に以下のような内部SEO施策が行われています。

  1. ページ高速化機能搭載(テーマ機能だけでPageSpeed Insights90点後半が取れる)
  2. モバイルファースト(モバイルフレンドリー)
  3. ワンクリックでAMP対応
  4. ワンクリックでPWA対応
  5. PCとモバイルでソースコードが100%同じ完全レスポンシブ
  6. W3CのHTML5バリデーションのエラー0
  7. W3CのCSSバリデーションのエラー0
  8. 基本的な構造化データタグの適用
  9. 構造化データエラー0
  10. メタディスクリプション記入欄の設置
  11. HTMLアウトラインの最適化
Cocoon(コクーン)のおすすめポイント
  1. 料金:無料
  2. 複数サイト:OK
  3. カスタマイズ:容易
  4. 商用利用:OK
  5. サポート:公式サイトのコメント欄
おすすめポイント

Cocoon

Cocoonは「シンプル」「内部SEO施策済み」「完全なレスポンシブスタイル」「手軽に収益化」「ブログの主役はあくまで本文」「拡散のための仕掛けが施されている」「カスタマイズがしやすい」という特徴を持ったテーマです。

オススメ

ワードプレステーマ(有料)

次に「有料」のワードプレステーマです。

有料のテーマには無料のテーマより、機能的に充実したものが多く、またサポートもしっかりしたものが多くなっています。

金額にしても1万円前後のものが多く、それほど高額ではないので企業サイト構築などではわざわざデザイナーに発注して何十万円も出費するよりも良い選択になるのではないでしょうか。

LIQUID PRESS

LIQUID PRESS(リキッドプレス)は、スマートフォン対応で直感的なカスタマイズが可能な、日本語対応レスポンシブWordPressテーマです。 企業サイト、オウンドメディア、ブログ、LPなど、用途別にWordPress公式有料サポートテーマを取り揃えられています。

LIQUID PRESSのおすすめポイント
  1. 料金:有料(3,600円~テーマにより異なります。)
  2. 複数サイト:OK
  3. カスタマイズ:容易
  4. 商用利用:OK
  5. サポート:メール対応/30日間
おすすめポイント

WordPressテーマならLIQUID PRESS

LIQUID PRESSではホームページ、ブログ作成、オウンドメディア、企業向けなど用途別にSEO対策済のWordpressテーマを取り揃えられています。お試しできる無料試用版もあります。

オススメ


※以下はLIQUID PRESSで作成した当社のCBT PLUS紹介サイトです。

THE THOR(ザ・トール)

THE THOR(ザ・トール)は極限まで美しく・おしゃれなデザイナーズサイトがワンクリックで完成させるワードプレステーマです。
THE THOR(ザ・トール)は、デザイン経験のない初心者でも「美しく・バランスの取れたサイト」をクリック操作だけで作れるように設計されており、煩わしいCSSをいじる必要がありません。

THE THOR(ザ・トール)のおすすめポイント
  1. 料金:有料(14,800円)
  2. 複数サイト:OK
  3. カスタマイズ:容易
  4. 商用利用:OK
  5. サポート:操作マニュアル(100ページ以上)・会員フォーラム・QAコーナー
おすすめポイント

【THE THOR(ザ・トール)】

THE THOR(ザ・トール)は、SEO・デザイン・機能の3拍子揃った国内最高峰のWordPressテーマです。国内トップクラスのWEBデザイナー・SEOコンサルタントであるFITが長年培ってきたノウハウのすべてを注ぎ込んだ国内最高峰のWordPressテーマです。

オススメ

Emanon Pro

「Emanon Pro」はWeb集客に特化したWordPress有料テーマです。
サイトから見込み客を増やすために必要なCTA機能からランディングページまで設置できる高機能テンプレートを実装されています。
Webサイトの印象を決定づけるファーストビューは6タイプ用意されています。
また、固定ページからリード用のランディングページを複数設置できる仕様になっています。

Emanon Proのおすすめポイント
  1. 料金:有料(9,800円)
  2. 複数サイト:OK
  3. カスタマイズ:容易
  4. 商用利用:OK
  5. サポート:メールでサポート
おすすめポイント

SEO内部対策済みWordPressテーマ Emanon

EmanonはWeb集客に必要な機能とブログ記事の読みやすさにこだわったWordPressテーマです。トップページのファーストビューの選定や配色、ページレイアウトなど簡単に自分好みの用途にあった Webサイトができます。

オススメ

Emanon Business

「Emanon Business」は、「Emanon Pro」の機能を全て継承し、ビジネスサイトに適したデザインと機能を追加した個人事業主や中小企業向けのWordPress有料テーマです。
Webサイトの印象を決定づけるファーストビューは6タイプ用意されています。

Emanon Businessのおすすめポイント
  1. 料金:有料(12,800円)
  2. 複数サイト:OK
  3. カスタマイズ:容易
  4. 商用利用:OK
  5. サポート:メールでサポート
おすすめポイント

個人事業主・中小企業向けWordPressテーマ Emanon Business

Emanon Businessは自社メディアでの運用や、事業サイトとしての運用を目的に中小企業、士業、コンサルタント、個人事業主に利用できるWordPressテーマです

オススメ

ハミングバード

ハミングバードは、スマホのデザインから先に考えるモバイルファースト設計で特にスマートフォンでみた時に見やすく/美しく設計されています。
誰が使っても美しいデザインをコンセプトに、HTMLやCSSの知識がない方でもデモサイトのような美しいデザインのサイトを作ることができます。

ハミングバードのおすすめポイント
  1. 料金:有料(7,980円)
  2. 複数サイト:NG
  3. カスタマイズ:容易
  4. 商用利用:OK
  5. サポート:購入から30日間無料メールサポート
おすすめポイント

WordPressテーマ「ハミングバード」

ハミングバードは「誰が使っても簡単に美しいブログサイトを!」をコンセプトとして開発されたWordPress用テーマです。シンプルなデザインながら、アニメーション効果でさり気なくパワフルにコンテンツを目立たせます。

オススメ

アルバトロス

アルバトロスの最大の特徴は「アニメーション」です。サイトタイトルやSNSボタンなど、見てほしい部分を嫌味のないアニメーションで目立たせて表示させることができます。
またウィジェット機能を使って、Adsense広告やbanner広告、また記事下にCTAを設置することができ、効果的なブログメディアを作るための機能がひと通り揃っています。

アルバトロスのおすすめポイント
  1. 料金:有料(7,980円)
  2. 複数サイト:NG
  3. カスタマイズ:容易
  4. 商用利用:OK
  5. サポート:購入から30日間無料メールサポート
おすすめポイント

WordPressテーマ「アルバトロス」

アルバトロスは誰が使っても美しいをコンセプトに開発されたWordPress用テーマです。シンプルなデザインでコンテンツをとにかく見やすく、モバイルファーストで設計されているのでスマートフォンで表示した際もデザインが崩れることなく美しいままです。

オススメ

スワロー

SWALLOWはシンプルな見た目と洗練された機能美が光るWordPressテーマです。プロブロガー八木仁平監修のもと、OPENCAGEが開発したWordPressテーマです。
無駄な装飾を削ぎ落とすことで、コンテンツを主役にする。そんなコンセプトで生まれたのがこのスワローというテーマです。

スワローのおすすめポイント
  1. 料金:有料(9,900円)
  2. 複数サイト:NG
  3. カスタマイズ:容易
  4. 商用利用:OK
  5. サポート:購入から30日間無料メールサポート
おすすめポイント

WordPressテーマ「スワロー」

スワローは「必要なものとは何か」を考え尽くして、無駄な機能やデザインを削ぎ落とした洗練されたWordPressテーマです。

オススメ

ストーク

ストークはブログマーケッターJUNICHI監修のもとOPENCAGEが開発したWordPressテーマです。
スマートフォンでの使用感にとことんこだわり、見た目のインパクトよりも「使いやすさ」「読みやすさ」にこだわったテーマになっています。

ストークのおすすめポイント
  1. 料金:有料(10,800円)
  2. 複数サイト:NG
  3. カスタマイズ:容易
  4. 商用利用:OK
  5. サポート:購入から30日間無料メールサポート
おすすめポイント

WordPressテーマ「ストーク」

ストークはテーマ開発の経験とブログマーケティングのノウハウの融合によってうまれた、ブログマーケティングのためのWordPressテーマです。

オススメ

賢威

「賢威」は現在、25,000ユーザー以上が使っている、SEOテンプレートパックです。
2007年1月に販売を開始してから現在まで、上場企業や中小企業のWeb担当者の方、個人起業家、アフィリエイターまで、多くの場面で利用されています。
モバイルを基準にしたレスポンシブWebデザインでメインビジュアルで使えるスライダーや全画面表示機能を持っています。

賢威のおすすめポイント
  1. 料金:有料(24,800円)
  2. 複数サイト:OK
  3. カスタマイズ:容易
  4. 商用利用:OK
  5. サポート:賢威フォーラムでのサポート
おすすめポイント

【賢威】

ウェブライダーがもつ検索で上位表示させるためのノウハウが注ぎ込まれ、200ページを越えるSEOマニュアル、サポートフォーラムの利用権がセットになっています。

オススメ

まとめ

一口にワードプレステーマと言っても多くのものが存在します。

まずは「どんなサイトを作りたいのか」を明確にしてワードプレステーマを選択するようにしましょう。

以上、SEOに強いワードプレステーマ一覧でした。

【賢威】

ウェブライダーがもつ検索で上位表示させるためのノウハウが注ぎ込まれ、200ページを越えるSEOマニュアル、サポートフォーラムの利用権がセットになっています。

オススメ