SEO(Search Engine Optimization・検索エンジン最適化)とは?

自分のブログやホームページなどに多くの人を集めるには検索エンジン(GoolgeやYahoo、Bingなど)で検索結果の上位に表示されると有利になります。

そのための施策を「SEO(Search Engine Optimization・検索エンジン最適化)」と言います。

SEOとは

SEO(検索エンジン最適化)とは

SEO(Search Engine Optimization・検索エンジン最適化)とは、 Google、Yahoo、Bingなどの検索エンジンの検索結果で自分(自社)のサイトを上位に多く露出させるために行う対策のことです。

現在ではやはり検索エンジンとしてはGoogleが強く、しかもYahooはGoogleの検索エンジンを利用しているので、SEOと言えばほぼGoogleへの対策になります。

なぜSEO対策が重要なのか?

基本的に有名人のブログやメジャーなサイト以外は多くの人の目に触れる機会はそう多くありません。

通常のサイトが多くの人の目に触れるには、ユーザーが入力したキーワードで検索エンジンによって上位に表示される必要があります。

そういった意味でもSEO(検索エンジン最適化)は「集客」という面で重要なポジションを占めます。

SEO対策をするだけで多くのアクセスを集められるわけではありませんが、意識をしてサイト運営をしないと検索上位のサイトを作り上げることは困難になります。

まとめ

最近では「小手先」のSEOはどんどん効果が薄くなり、最も重要なことはコンテンツの内容がユーザーの求めているものかどうかになっていますが、それでもきちんとSEO対策を行っておいて損はありません。

しかも頻繁に検索エンジンのアップデートがあり、日々SEO対策の内容が変化していっています。

このSEO対策カテゴリーではSEO対策の基本を見ながら、サイト全体のアクセス数アップを目指して行きます。

以上、「SEO(Search Engine Optimization・検索エンジン最適化)とは?」でした。