PowerShell UNIXのシェルやDOSコマンド【初実験編09】

2018-12-03

UNIXのシェルやDOSコマンド

PowerShellを使ってみようと考えた時、どうしても、DOSコマンドとは比較にならないほどの
コマンド(コマンドレット)の数に戸惑いますが、既に知っているUNIXのシェルやDOSコマンドは
使えないのでしょうか。

エイリアス

PowerShellのコマンドレットは、DOSやUNIXのコマンドとしてエイリアス(別名定義)設定
されています。

どのようなエイリアスが登録されているのか、全てを見たい場合は「Get-Alias」と打ち込むことで
一覧が表示されます。

UNIX、DOSのコマンドに慣れている人は、「Get-Alias」のパラメータに、UNIX、DOSのコマンドを
打ち込むことで、それらのコマンドレットが何なのかを確かめることができます。
例えば、「Get-Alias type」と「Get-Alias cat」を打ち込んでみます。

これにより、DOSの「type」コマンドとUNIXの「cat」コマンドは、同じ「Get-Content」というコマンドレットの
別名定義であることがわかります。
ただ、引数までは同じとは限りませんので、詳しくは下のヘルプを参考に確認が必要です。

ヘルプ

では次に、Get-Contentコマンドレットを更に詳しく知るために、「Get-Help Get-Content」と打ち込んでみます。

エラーになってしましました。
注釈にあるように、「Get-Help Get-Content -Online」と入力することで、規定のブラウザーが立ち上がり、ヘルプ(英語ですが)を
見ることができます。
または、同じく注釈の続きに記載されているURL「https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=113310」を見る(同じです)ことも
できます。
更に同じく、「Update-Help」でヘルプをダウンロードできるようですが、PowerShellの言語を英語に切り替えるのと、管理者で実行
しなければ、エラーになってインストールに失敗します。
オンラインヘルプで確認、翻訳しながら理解するのがよさそうです。

PowerShell Treeをファイルにリダイレクトしてみた【初実験編01】
PowerShell 同一階層のファイル名一覧をテキストファイルにリダイレクトしてみる【初実験編02】
PowerShell 起動方法(Windows10)【初実験編03】
PowerShell ファイル名の一括置換【初実験編04】
PowerShell ファイル検索【初実験編05】
PowerShell 文字列検索【初実験編06】
PowerShell VBAでPowerShellを実行して結果を取得する(Exec編)【初実験編07】
PowerShell VBAでPowerShellを実行して結果を取得する(Run編)【初実験編08】
PowerShell UNIXのシェルやDOSコマンド【初実験編09】