Go言語 – 7.配列

2019-07-12

配列の使い方

宣言方法

このように、配列の要素数は型の前に記載します。

使用方法

配列の要素数を取得するには、lenを使用します。

動的配列

Go言語では、動的配列のところ「slice」(スライス)とよぶ

要素数を記載しないだけです。

では、要素を追加するにはどうするか?
次のように記載します。

これで、どんどん追加できます。

連想配列

Go言語では、連想配列のところ「Map」(マップ)とよぶ

設定したMapを for 文を使って値を取り出します。

Mapを初期化と同時に設定する方法

Mapが存在するかは次のように記載します。

okに 存在するかどうか?つまり、true/falseが設定されます。
valueに存在する場合は、取得した値が設定されます。

Map からキーを削除を行いたい場合は

配列で基本的に使う項目はこんなところでしょうか。