Javascriptのswitch文でcaseに正規表現を使う方法

2017-10-27JavaScript

switch文のcaseに文字列内をあいまい検索させる正規表現を記述する方法です。

Javascriptのswitch文でcaseに正規表現を使う方法

switch文のcaseに文字列内をあいまい検索させる正規表現を記述する場合はswitch()のカッコ内に「true」を渡します。
caseにはあいまい検索する文字列を記述し、その文字列のメソッド「test()」にチェックする文字列を渡します。

ポイント
test()メソッドは、正規表現と指定した文字列がマッチするかを調べます。 trueかfalseを返します。

実際のソースは以下の通りです。

<html>
    <head>
        <script>
            function checkString()
            {
                var str = 'abcd12345efgh' ;
                switch( true ){
                    case /^(abcd.*\efgh)$/.test( str ) :
                        alert('一致しました。') ;
                        break ;
                    default :
                        alert('一致しませんでした。') ;
                        break ;
                }
            }
        </script>
    </head>
    <body>
        <input type="button" value="チェック開始!!" onclick="javascript:checkString()" /><br><br>
    </body>
</html>

上記の例では「abcd」と「efgh」に何か挟まれた文字列かどうかを正規表現を使って調べています。