SQLServerで指定した文字を繰り返して出力する関数REPLICATE

SQLServerのT-SQLには指定した文字(文字列)を繰り返し出力してくれる関数があります。

その関数が「REPLICATE」です。

REPLICATEの使い方

SQLServerのREPLICATE関数は

  • 関数名:REPLICATE
  • 引数:繰り返す文字列,繰り返す回数
  • 戻り値:繰り返し指定された回数分の文字列

という書式で利用します。

具体例としては

のように使用し、実行結果は

のようになります。

まとめ

LEN関数などと組み合わせることでSELECTした文字列の長さを統一できるなどといったメリットがREPLICATE関数にはあります。

以上、SQLServerで指定した文字を繰り返して出力する関数REPLICATEでした。